イエスに従うことの全て

イエスに従うことの全て

 - 真理に従う

一般的課題



  • 人種的偏見: 人の肌の色は長年全ての民族の起源について大きな論議となってきました。どうしてでしょうか?
  • 10代の若者の妊娠中絶−親の許可: 親の許可を必要とする法律。立場。危険性。長引く心理的影響。あなたの中に存在する命の奇跡
  • ヒト遺伝子工学: ホットな話題:アメリカがヒト・クローンに関して完全禁止しているのは時間が経てば分かる事です。
  • 学校で行なう祈りに関する法律: アメリカでの判例法の歴史。 米国憲法修正第一項より学校で行なう祈り、聖書朗読に関して見直すべき事。
  • 黙示録: 一般の国民は聖書にある終末論に関してどのように考えているのでしょうか?現在の出来事について聖書はなんと言っているのでしょう?
  • トリノの聖該布: この布は本物なのでしょうか? イエスの体を覆った布ですか? どんな証拠があるのですか?
  • 地獄って本当にあるのですか?: ある人々が永遠を過ごすと言われている、文字通り火の燃え盛る場所は本当にあるのでしょうか?本当であるなら、愛の神がなぜそのような場所を創造したのでしょうか?
  • 妊娠中絶賛同: 運動の歴史。裁判の判決。選択の手順。危険となる健康状態。命の定義。
  • 公立学校での祈り: 何が法律で何がそうでないかを識別する。その事に関して今日何が議題となっているか?当初の意図は?
  • 部分出産中絶: 伝説の中の慰めを見る。Wall Street Journal編集者の論説への手紙。
  • 新世界秩序: ヨーロッパ共同体は私たちの文化にどのように影響するか?この世界があなたにどのように作用するか考えた事がありますか?調べてみましょう。
  • マリリン・マンソ¥¥¥ン: ショック・ロッカーの信条と考え方の背景を見出す。彼の歴史と、なぜ、どうしてそうするのかを解明する。
  • 幹細胞研究の良い点と悪い点: 研究から影響される肯定的な面と否定的な面を認識する。成人の細胞について、細胞策、そして幹細胞について学びましょう。
  • イースター島の歴史: イースター島の歴史について私たちの聞くところは、一般的神話以上のものです。ここで真実を発見しましょう。
  • モハメッドの12人の後継者(イスラム教、スンニ派): この油注がれた(祝福された)指導者とは誰のことですか?彼はモハメッドの子孫ですか?彼はどんな力を持つのでしょうか?
  • 終末: 戦争、戦争の噂¥、飢饉、疫病、そして地震。聖書は沢山の兆候を示しています。最近の地震のレコードを調べてみましょう。
  • 人生に関する課題: 今日の世界的見地ではどのような事柄に際立っている人々を重要視しているのでしょうか?最も受ける理由とその意義を調べましょう。
  • ヒトゲノム(遺伝子染色体)企画: 簡潔な歴史の概要や究極点の目的を推測するなら、知恵を用いて注意深くその意味を認識するよう提案します。
  • バレンタインデーの歴史: セント・バレンタインについて、若いカップルに対する彼の愛の行動と、どのようにしてこの日がスタートしたかを学びましょう。
  • 妊娠中絶支持: 妊娠中絶支持運動の歴史。裁判所の審判。現在の議題。現在の矛盾。生命の定義。
  • 殉教者の声: 1世紀から今日にいたるまでの殉教者の強制的で劇的なイエス・キリストへの信仰を発見する。
  • 金銭問題: 金銭を沢山持つのが満足を得る鍵ではないと知っていますか? 本物の鍵をここで発見しましょう。
  • クローニングと倫理観: 医学、哲学、政治問題の聖書的見地。聖書の言葉の関連と知識を選び取る結論。
  • ノアの箱舟: 実行可能¥な聖書のストーリと学び。船について。動物達について。大洪水について。議論と組織的調査の点検。
  • 学校で行なわれる祈り: 学校で行なわれる祈りに関して、現在の判例法と憲法の原則を調査する。認められた宗教の表¥現を実践するとき。
  • 教会と国家の分離: 憲法に書かれていることは何かを理解する。何が今日の論争を呼んでいるのか?憲法が定められた当初の意図は何か?
  • ハロウィンの起源: 毎年行事の歴史とその裏側を考慮する。ケルト民族、ローマ、そしてクリスチャンにい影響するこの恐ろしい風習の学び。
  • ノスタルダムスの予¥¥¥言: 都会風伝説のバックグラウンド。ある人は彼を予¥言者と呼びます。私たちはなぜそんなに気になるのでしょうか?
  • 獣の刻印: これはもはや黙示録にある聖書の預言だけにとどまりません、テクノロジーのチップ検証は確かに現実となりました。

イエスに従う 家 | 支える | 検索
著作権 © 2002 - 2018 AllAboutFollowingJesus.org, 著作権所有.